360度のドライブレコーダー以外はいらない?メリット・デメリットの紹介

車関係

今からドライブレコーダーをつけようと思う人もいるかと思います。

 

そのときに迷うのが、どのドライブレコーダーを選んだらいいのか…という

ことではないでしょうか?

 

また、ドライブレコーダーのメリットやデメリットについても気になるところ

ですよね。

 

この記事では、おすすめのドライブレコーダーや、ドライブレコーダーのメリット、

デメリットについてお伝えしていきたいと思います。

 

ドライブレコーダーのおすすめが知りたい!どうせ付けるなら360度?

まずは、ドライブレコーダーのメリットとデメリットについて調べてみました。

https://curama.jp/magazine/1681/

 

まず、メリットからです。

 

一つ目は、「事故などの証拠になる」ということがあります。

 

これはドライブレコーダーの最大のメリットといえるようです。

 

ドライブレコーダーに証拠映像が残っていれば、自身の過失率を下げることが

できる可能性もあります。

 

二つ目は、「あおり運転の抑止力になる」ということがあります。

 

最近では、あおり運転がとても増えていますよね。

 

いつ自分が巻き込まれるかわからない世の中です。

 

ドライブレコーダーをつけていれば、あおり運転の証拠としてや、

被害を防ぐことにもつながります。

 

三つ目は、「駐車中のトラブル回避になる」ということがあります。

 

車のトラブルは、駐車中にも起こることがあります。

 

駐車監視機能のあるドライブレコーダーを選べば、もしトラブルが起こった

ときも映像が証拠になる可能性があります。

 

ドライブレコーダーの主なメリットは上記のようなことです。

 

次はデメリットです。

 

一つ目は、「プライバシーの問題がある」です。

 

ドライブレコーダーによって車内の音声が録音されたりするので、それが

残ってしまうというのは、あまりいいものとは思わない方もいるでしょう。

 

二つ目は、「運転の邪魔になることがある」です。

 

大きめのドライブレコーダーを選んだり、設置場所が悪かったりすると、

視界の邪魔になってしまうこともあるようです。

 

このような場合は、車検に通らない可能性もあります。

 

ドライブレコーダーのデメリットは主に上記のようなことになります。

 

メリット、デメリットにはどんなことがあるのかを、この機会にしっかりと

覚えておきたいですね。

 

また、ドライブレコーダーを選ぶときに、どういったタイプのものがいいのか

気になりますよね。

https://car-me.jp/osusume/articles/18264

 

こちらのサイトによると、ドライブレコーダーを選ぶときには360度タイプの

ものを選ぶのがおすすめだとわかりました。

 

360度ドライブレコーダーというのは、360度カメラによって車の前後左右の

様子を記録できるもののことを言います。

 

これを使うことで、前後左右のあらゆる事故やトラブルを映像に残すことが

可能になるので、証拠として映像を残すのに適しているといえます。

 

こういったタイプがあることを知っておくといいですね。

 

初めてドライブレコーダーを付ける!前後2カメラ型でおすすめなのは?

実際にドライブレコーダーをつけるときに、先ほどお伝えした360度ということに

加えて、前後2カメラのものを選ぶのがおすすめのようです。

 

ここでは、おすすめの製品をご紹介します。

https://s.kakaku.com/car_goods/drive-recorder/itemlist.aspx?pdf_Spec011=1

 

まずは、「コムテック ZDR037」です。

 

こちらは、前後2カメラのリアカメラがついた360度全方位を記録可能な

ドライブレコーダーとなっています。

 

HDR機能も搭載されているため、白飛びや黒つぶれといった画質も補正する

ことが可能なようです。

 

次は、「カーメイト d’Action 360D DC4000R」です。

 

こちらも、360度で、前後カメラがあるタイプになります。

 

前後の車両ナンバーをクリアに記録できるので、何かあったときにも

役立ちそうです。

 

ほかの一般的なドライブレコーダーに比べて少し大きさはあるようですが、

手のひらに収まるサイズではあるようです。

 

ドライブレコーダーは上記以外にもまだまだたくさんありますが、ひとつの

候補として検討されてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

これまで、ドライブレコーダーのメリット・デメリットについて、また

おすすめのドライブレコーダーはどんなものか、さらにドライブレコーダーを

実際に選ぶときにおすすめの製品をご紹介してきました。

 

ドライブレコーダーには、メリットだけでなくデメリットもいくつかあることが

わかりました。

 

デメリットもあるので、ドライブレコーダーをつけることを躊躇することも

あるかもしれませんが、ドライブレコーダーをつけることはデメリット以上に

メリットを感じることができる場合が多いのではないかと思います。

 

近年では、事故やトラブルに巻き込まれることも多くなっています。

 

もしものときのために、ドライブレコーダーを設置しておくということは

大事なことでしょう。

 

また、ドライブレコーダーをつけるにあたって、360度タイプのものを

選ぶのが良いということがわかりました。

 

360度カメラなので、あらゆる角度にも対応でき、万が一のときにも

役に立つはずです。

 

ドライブレコーダーを選ぶときには、360度かどうか確認するようにすると

いいかと思います。

 

さらに、今からドライブレコーダーをつけようと思っている方には、360度で

前後2カメラ型がおすすめだとわかりました。

 

このタイプは、色んなメーカーから製品が出ています。

 

おすすめした2商品も口コミの評価も高かったので、候補に入れてみると

いいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました