知恵の情報

笑顔で暮らしていくための知恵情報サイト

ひよっこ 佐々木蔵之介 佐久間由衣 八木優希 和久井映見 小島藤子 有村架純 木村佳乃

ひよっこ第10週の見どころとネタバレ 6月5日~6月10日放送

第10週目に突入した『ひよっこ』です。とうとうみんなと別れてしまいましたね。
ステージも最初は故郷でのシーン。
それから東京に出てきてのシーンとなり、3ステージ目に入ってきました。
新たな人との出会いが期待できますね。

今週のサブタイトルは『谷田部みね子ワン、入ります』です。

高校卒業と同時に就職した向島電機が倒産となり、石鹸工場へとどうにか就職が決まったみね子と澄子でしたが、そんな2人の元をある人物が訪ねてきました。
それは石鹸工場の社長でした。

決まっていた石鹸工場がダメになる

夜の突然の訪問に舎監の愛子も含め驚く3人でしたが、彼の事情を聞いてみると、石鹸工場の取引先が他の会社に取られてしまったことから事業の縮小を図ることとなり、澄子とみね子のどちらか1人しか雇えなくなってしまったのでした。
sekken
みね子と澄子は2人きりで話をしました。
そしてみね子は「澄子が石鹸工場で働きなさい」と言い、澄子に就職を譲るのでした。
年上の自分がしっかりしなくてはと思ったのです。
しかしそれでもみね子はずっと不安でした。
年内に就職先を決めなければと焦る気持ちでいっぱいでしたが、みね子のために就職先を探してくれている愛子も中々仕事を紹介できませんでした。

落ち込んでいるみね子に愛子は気分転換をしてくるように促しました。
そこでみね子はすずふり亭に寄り、食事をすることにしました。
道の真ん中でがまぐちを広げてお金が足りるか確認していると人とぶつかってしまい、その中身をぶちまけてしまいました。

ぶつかった人は一緒に拾ってくれましたが、硬貨が1枚足りないことに気が付いたみね子。
一生懸命探しますが見つかりません。そんなみね子の硬貨を拾って渡してくれた男性がいました。
彼は慶應ボーイの大学生で、みね子の行動を説教交じりに注意するのでした。
みね子は内心、ずっと見てたなら一緒に探してくれたっていいのに、と思っていました。

すずふり亭で就職・・・

そしてすずふり亭へ入ると、みね子は鈴子に就職を断られてしまったことを打ち明けます。
困った様子のみね子に、鈴子はすずふり亭で働かないかと持ち掛けます。
最終面接には一緒にホールで働く高子が承諾するかが問題でしたが、それにも合格し、みね子は晴れて働く場所が年内に見つかりました。
ooya
新しい住まいも決定し浮足立つみね子でしたが、愛子が正月を1人で迎えることを知り、お世話になった愛子と共に年を越すことにしました。

元日の朝、出かけていた愛子が戻ってくると、みね子に茨城行きの電車のチケットを「お年玉」としてくれました。

奥茨城に帰省

出発の時間が迫っていたためみね子は早々に支度をして、その日の夜に奥茨城村へと帰省しました。
kisei
帰ってきたみね子を家族は暖かく迎え入れてくれました。
妹のちよ子と弟の進が寝た頃に、みね子は今までの経緯をすべて美代子と茂に伝えました。
そして家族の元で元気を貰ったみね子は再び東京へ戻り、新たな生活へ向けて進み始めるのでした。

今週の見どころは、紆余曲折ありながらもみね子に希望が見え始めるところです。
新たな生活も始まるうえでまた新たな出会いもあることでしょう。そして、恋の予感も・・・
来週の『ひよっこ』にも注目です。

-ひよっこ, 佐々木蔵之介, 佐久間由衣, 八木優希, 和久井映見, 小島藤子, 有村架純, 木村佳乃